Yahooプロモーション広告のアカウント登録で気をつけるべき事【8日目】

今日はYahooリスティングにアカウント登録した。

単なるアカウント登録といっても結構難しい。。

なぜならYahooリスティングのアカウントは1人1個しか持てないから。
gmailとかであれば別に何個でも持てるし、アカウント情報を間違えても後で修正がきく。

でもアカウント1個だけで情報がもし後から変更不可となるとやり直しがきかないから最初の登録時に慎重になる。

実際にやってみてこのYahooリスティングのアカウント登録はなかなか一般の素人のは難しいことがわかった。

その理由は下記3つ

つまづく3つのポイント
1.個人事業主の場合、会社名って何を入力したらいい?
2.フリーメール以外のメールアドレスを入力しなさいと言われても・・・
3.電話番号や住所は本物を入れる?ダミーでもよい?

まず1の会社名だけど、


これは個人の場合、本名いれたらいいよってサイトが結構あった。
でも実際に広告用のサイト作って出校する場合、サイトにこの会社名を入れないと広告が反映されないみたいだ。
広告サイトに自分の本名ってかなり微妙。。。

なので、自分はこのサイトを参考に適当な会社名にした。

続いて2だけど、

個人でアフィリエイトやってる人ならフリーメール以外のメールアドレスを持っている人もいるだろうけど、なかなかフリーメール以外のメールアドレスってみんな持ってないと思う。そうするとここでつまづいて先に進めないという人も多いのでは?

ちなみに日本語ドメインは使えないようだ。この後エラーが出た。

プロバイダのメールなんて普段使わないし、忘れている人はプロバイダからの資料を漁ることになると思う。

3は住所や電話番号を入力しなければならないのだが、

これって本当の住所や電話番号じゃなきゃダメなのか?ってこと。

電話番号はアカウント登録を進めて行くと電話番号確認ということでショートメール確認があるから、ダミーの電話番号なんかでは登録できない。
じゃあ、住所は?ということで今のところ住所に何か送られては来ないのでダミーでもいいのかもしれない。
でもアカウント設定画面で変更不可とかになってると面倒だから自分は本当の住所入れた。

なにかとセキュリティとか気にするからもし情報漏洩になった場合に住所や電話番号が漏れるのはかなり痛い。。
だからできればダミーで行きたいけど、いけないところもあるので注意だね。

また、この住所や電話番号、本名がネット上で検索されてしまわないかがサラリーマンアフィリエイターとかは不安だと思う。
インフォトップなどの情報販売者だと本名で登録してたら普通にGoogle検索で名前が出てしまう。Yahooリスティングも同じだと困るけど、今のところ大丈夫みたい。

もし不安な点があったら電話して聞いてみよう。
アカウント登録時に困ったことがあったら電話ください、と親切にもサポート電話が記載されている。

もし悩んだら電話しようっと。

9日目:Googleアドワーズとブログランキング

今日もまたGoogleアドワーズ。
(相変わらずこりねーな)

まだキーワードプランナーは使えず。

なんとなくスマホをいじってたら、スマホからGoogleキーワードプランナーに行ったら、
なんかダメな理由を発見。

品質スコアは高いがトラフィックの・・・と書いてあって、
スマホを縦から横にしたけどその先のメッセージまで見えず。

でも、なんとなくわかった。

どうやら「お前、キーワードがイケてねーよ」
と言われているらしい。。

この「ES335 gibson」の完全一致キーワードが誰も検索しないみたいな。

だから「ギブソンギター」で出稿を変えてみた。

なんかスマホだとトラフィック見積もりとか出て1日の費用とかまで見積もってくれる。

なんで?PCだとできない?

スマホだとAdwords無双じゃん!

ということでこれからはスマホも注視してみようと思う。

スマホからでもいままでの広告は削除して、新規広告出稿とか簡単にできる。

こりゃ、電車の中で出稿したほうが早いかもね。
家に帰ってきてPCとにらめっこで煮詰まるより、電車の中で居眠りしながら作業するほうが気が楽。

スマホだと「広告は表示されていますか?」 ⇒ いいえ
なんて親切に出してくれる。
理由までちゃんと書いてくれてる。

やるじゃん、Google、やっちゃった日産!

ということで、ちょっと光が見えてきた感じ。
上の画像の「対象法」とかをクリックすると、Googleのヘルプに飛ぶし、なんかいろいろわかってきた。

まぁ要はやっぱり「あなたの広告キーワード、クソですわ」
と言われているみたいなので、変更後にちょっと様子見しようと思う。

別件

全然関係ないのだが、
いろんな無料ブログを参考にさせて頂いて、どの方もブログランキングやっていらっしゃる方多いですね。

ブログの最後に「ポチお願いします」とか。

どこかの塾で流行ってんのか?

と思う。たぶん、塾のノウハウだわ、これ。

読んでいる人からすると、

「迷惑なんだよね」

と思う。

そもそも今の時代にブログランキングって・・・

自分もブログランキングサイトなんて当然見ないし、
情報がほしいときは普通にTwitterかFacebookを検索する。

まれにブログが見たいときは、
アメブロ内で検索したりするかもしれないけど、
みんなブログを探したいと言うよりは自分の悩みを解決してくれる記事を見たいわけで。

なんでブログ本体を探さなきゃいけないんだよ!
と思う。

なので自分はブログランキングなんか登録しない。

自分がブログランキングに登録するときは、
たぶん誰かに脅迫されたときかランキングサイトから
広告費払うからランキングに参加してちょーだいと頼まれたときくらいだと思う。

そもそも

「ポチお願いします」とかユーザーにお願いしてんじゃねーよ

と思う。

ブログなんて無料で見れるものだし、
勝手に見ろ、という媒体なのに見たなら何かお返しちょーだい
なんて、だったらブログやめろや、と思う。

賛同頂ける方はポチお願いします。

URL

10日目:キーワードプランナーのグラフ化ができない

今日もGoogleアドワーズ。

特に何をやったというわけでもないけど、昨日出校キーワードを変えて1日経ったら、
あれ?53表示はされてるみたい。

だけどキーワードプランナーはまだグラフ化されない。

クリックされなきゃダメなのか?

他の人のブログでも見てみようと思う。

昨日書いたGoogleアドワーズのナイスな画面は、どうやら旧管理画面のようだ。
スマホからGoogleAdwordsの画面を開くと下記画面に行くので、
最後尾の「PC」をクリックすると旧画面に行ける。

旧画面

今はベータ版で新画面になってる。

新画面だと見れない項目があるのか、なかなか使いづらい。
新画面から旧画面にもすぐに戻せる。

今後のPPC戦略は
Googleアドワーズでキーワードプランナーのグラフ化達成
→ Yahooプロモーションで成約するか検証
→ Googleアドワーズで成約するか検証

と行きたい。

サラリーマンで仕事やりながらアフィリってなかなか時間ないね。

別件

今考えてるのが
「継続することが稼ぎにつながる」とは誰もが知ってると思うけど、

じゃあどうやって継続させるの?

ってことに誰も注力してない。

モチベーション管理?

そんなの稼げれば嫌いなものも好きになるし、お金稼ぎでアフィリエイト始めたんならお金が稼げればモチベーションは続くでしょ?と思う。

問題は稼ぎがない時にどこまでやるか?だ。
その時は毎日が淡々とした時間が解決してくれる的な日々にならざるを得ない。
要は単調な日々ってこと。

これにどう耐えるのか?ということに誰も解決案を発してない。

例えば、モチベーションを続けるために新しいノウハウを買いました!

これはアリなのかナシなのか?

Aという手法を継続させるためにBという手法で気分を変えながら、なんとかAの手法を継続させる方法だ。
これは典型的なノウハウコレクターになると言我そうだが、自分はアリだと思う。

1年間毎日記事書いてください!
そうすれば月10万円安定収入が1年1ヶ月目から得られます!

という場合、結果的に1年後に365記事貯まるわけだから、別に1日で365記事書いたっていいし、毎日1記事書いたっていい。
方法だって、人に書かせてもいいし、おかんに書いてもらったって良い。

目的があって手法があるので、目的地に着く方法は何でも良いと考える。

その人がAという手法を継続させるためにBという手法で気を紛らわしながらというならそれがその人にとっての最適解なのだろう。

そもそもアフィリエイトなんて醤油ラーメンを食ってるようなもん。
最初はめっちゃうまいけどどんな人でも3杯食えば見たくもなくなる。

それを食え!っていうんだからたまには一味かけたりタバスコかけたり、醤油に醤油かけたり逆に醤油に塩かけたり、お酢入れてみたり。
醤油ラーメンを食べ続けることという目標を達成するためにはなんでもアリ!と思う。

そのやり方はノウハウコレクターになるよ!とかそのやり方はダメだよ!とか日本人ってダメダメうるせーよ。

11日目:Googleアドワーズ

なんか広告が掲載されたみたいだ。

やっとか~、ついに来たか!!

と思って期待してキーワードプランナーで適用な文字を検索したら、まだプランナーはまだ使えない・・・なので昨日と現状は同じ。

なので、今日も単価を上げてみた。

20円 ⇒ 33円

理想は53円みたいだけどとりあえず徐々に上げていく予定。
そりゃ広告ももっとバンバンいろんなキーワードで出せば当たるんだろうけど、
そうしたら何が成功して何が失敗したかわからないので地道にやっていくことにした。
なにしろ時間だけはたっぷりある。

これが安定収入があるサラリーマンのいいところ。

おすすめの記事