YahooPPCで審査に通った成功例のサイト構成はこれだ。【217日目~224日目】

先日のブログで比較サイトを試してみると書いたが、、、
どうなった?

通った!!
マジ?!
大学受験に受かった気分だ!!
(そこまでのことかな?(笑))

比較サイトは作るのが楽?

今まで、

・口コミのブログ形式1000文字のサイト
・自分が購入して感想を書いた1000文字のブログ
・成分を詳しく解説した1000文字のブログ

どれもダメで審査落ちしてたが、

比較サイトの100文字程度のサイト

が審査に通った!

それはいいね!文字数も少ないから作るのも楽だしね!
それがそうでもないんだよ。
全然楽じゃない。

なぜかというと今までのペラサイトは商品Aだけ知ってればよかった。
比較サイトになると商品Bも知らなくてはならない。
さらにそれらの違いを解析しなくてはならない。

ちょっと面倒だね。。1サイト作るのに何時間かかるの?
3時間くらいはかかる。
でもやるしかない。

これ以外に自分の知る限りYahooリスティングで審査は通らないのだから。

比較サイトはどんな案件に向いてる?

自分が作った比較サイトはシンプルな構成だ。
だから、比較ペラサイトとも言える。
どんな案件に向いてるの?

やはりペラはペラなので商標かなと。
「どろあわわ」で検索したユーザーが、「どろあわわ」と「○○石鹸」の比較してたら
「ん?」と思うかもしれないが、そこはコツが必要だろう。

たしかにちょっと変だしね。
また関連キーワードも比較サイトを厚くすれば可能だと思う。

「洗顔フォーム」と検索したユーザーが、「どろあわわ」と「○○石鹸」の比較と書いてあれば、なるほど!となるだろうし。
なので、比較ペラサイトは商標、しっかりした比較サイトなら関連もいけるってことだ。

その中間なら双方行けるから広告を2つ作らなくてもすむかもしれない。
そうなると、比較サイトを作って広告1個出すだけでキーワードは商標キーワードと関連キーワードを出稿するという型にはめることができる。

それは便利だね。

比較サイトのテンプレート

ところで比較サイトってどうやって作るの?
今回、比較サイトを作るのに無料ワードプレステンプレートのsimplicityでテーブル作ってやってみたが、見た目がよろしくないのでモチベーションが落ちた。
テーブルにするとテーブル幅が文字数によって変わっちゃうから不便だよね。CSSで固定化しないと。パソコンで見るのとスマホで見るのとでも見え方変わるし離脱率高くなりそう。。

そうなんだよ。
そこで無料テンプレートをカスタマイズするのも時間の面倒だったので、このテンプレートを買った。

⇒ エッジプラスワン

これいいの?
買ってみたがすごくいい!
自分のやりたかったことができた。

テンプレートに求める条件
1.一つのドメインでPPCサイトを作れること。
2.LP形式でサイト作成ができること。
3.LPページに簡単にランキング設定できること。
4.ランキングは無限に作れること。
5.ラインキングがスマホ対応してること。
6.とにかく見た目がきれいなこと(笑)

こんな感じかな。
要求高いね。
まぁでもAffingerなどのテンプレートも持ってるが、あれって1サイトに1ランキングしか作れないんだよ。 PPCには使えねーよ。

え?1サイトに1ランキング?
それだったらPPCの広告ごと、案件ごとにサイト変えなきゃダメだね。
xサーバーのx10プランならワードプレスのインストールが50個までだから50広告しか出さないことになるね。面倒。。
(こいつ詳しいな。。)
やはり1サイト、1ドメイン内で固定ページを広告出稿したいしな。それが楽だし。
そのページそれぞれにランキングも変えたい。
かつ、ランキングも一括で管理したいし。

それが全部出来たのでエッジプラスワンが最高のPPCテンプレートだと思う。

それはいい買い物したね。
いくら?
23,000円
うわっ、意外とするねぇ。。
でもこれでYahooのPPC出稿で審査落ちするストレスがなくなってガンガン成約すると思えば安いよ。
元取れれば安いね。

それで今回このリンクからエッジプラスワンを購入してくれた人には
自分からの特典をつけることにした。

え?何?!特典って。

自分がYahoo PPCに出稿してダメだったブログ形式ブログとうまくいった比較ペラサイトを公開する。

お!いいねぇ。
もう一声!
(調子乗んなよ。。)
しょうがねぇなぁ。。
このエッジプラスワンはふつうにインストールしたのでは実はLPページに複数ランキングは設定できない。だから自分と同じように設定できる手順書もつける。
それは大事だね。
買ってみたらできません!って詐欺じゃん。

さ、ら、に?

(マジか、こいつ。。(怒))

あと、さっき書いた比較サイトで商標キーワード狙いの「コツ」って書いたけどそれも教える。
コツが無いとどうなるの?
コツンと来ないんじゃ無いかな。
つまり売れないってこと?
まぁそうゆうことだ(恥)

とにかく自分がYahoo PPCに審査通ったようにあなたも審査通れるレベルにまで引き上げる。

すごっ!引き上げるってコンサルみたいなこと言うね。

コンサルはしない。てか、コンサルできない。。
YahooのPPC審査に通りさえすればあとは広告の見直しや案件の見直しに時間を費やせる。
それができれば本気の人は絶対稼げると思う。

まぁ100人いたら90人が審査落ちで辞めちゃうもんね。

残り10人に入るための特典だと思ってほしい。
そこから稼げる1人になるには自分の努力が必要だ。

その1人になるためのコンサルは今後はするの?

自分が稼げるようになったらするかも。
その際はまたこのブログで募集する。
楽しみにしてます。

まとめ

とにかくYahooリスティングの広告審査落ちが激しい人は、
ブログ形式や1000文字書くとかそうゆうのはやめたほうがいい。

実際にやってみて無理だった。

やるなら比較サイト、これだな。

そして比較サイト作成にはエッジプラスワンのテンプレートが一番ストレスなく効率よくPPCサイトを作成できる。

ここから購入してもらえれば自分の特典で、これらをプレゼントします。

特典
1.Yahoo PPCに審査落ちしたブログ形式サイトと審査に受かった比較サイトを公開
2.エッジプラスワンの PPCサイト作成方法を教えます。
3.比較サイトで商標が売れやすいコツを教えます。

⇒ エッジプラスワン

これであなたも自分と同じようにYahoo PPCの審査落ちに悩むことはなくなります!
言い切っちゃっていいの?
今現在YahooがOKって言ってるんだから審査は受かるでしょ。大丈夫だと思うよ。もしそれで落ちたらメールください。
おすすめの記事