アフィリエイト1勝9敗の極意【305日目~311日目】

ところであまり PPCとは関係ないんだが、
今日は備忘録のためにもアフィリエイトのマインドについて語っておきたい。
マインド?そうゆうの嫌いじゃなかっけ?

大嫌い。
商材買っても「マインド編」とかで100ページも200ページもあって
それが商材の大部分を占めてるのに、
「この商材は1000ページのボリュームです!」みたいのが大嫌い。
ほとんどノウハウ書いてねーじゃん!みたいなやつ。
あるね。あるあるだわ。

それでもあえてマインドの話をしよう

マインドというかアフィリエイトの本質についてだ。
本質なんてあるの?

ある。 PPCやっててそれに気づいた。
アフィリエイトの本質とは1勝9敗で良いということだ。
1勝9敗?負けすぎでしょ。

それに対してサラリーマンの仕事は10勝0敗が求められる。
確かに、しくじったら左遷とかよく聞くよね。

サラリーマンは失敗できない仕事だ。
だが、アフィリエイトは失敗してなんぼの世界だ。
これがサラリーマンがアフィリエイトで稼がない一つの要因になる。
確かにそれはあるかも。

逆にアフィリエイトで結果が出るとサラリーマンの仕事がアホくさくなってくる。
何故サラリーマンは会社でこうもチャレンジしないのか、と。
サラリーマンは周りとの協調性が問われるからね。

そう。
周りとうまくやっていく必要がある。
だからスピードはゆっくりだ。

鈴木さんの意見と田中さんの意見の間ではどうでしょうか?
なんてよくやる。

それだと妥協というかもはや意味ないやり方になりそうだね。

それでもいいんだよ。サラリーマンは。
周りと協力して仕事をしたことが評価され、売り上げなんてどーでもいいんだよ。
まぁ、あるあるだね。

アフィリエイトは数が命

ところが、だ。
アフィリエイトは一人でやる仕事だ。
アフィリエイト始めるぞー、さぁみんなでやろう!って人、聞いたことがないね。

またアフィリエイト作業は失敗の連続だ。
やってもやっても結果が出ないとだんだんやる気がなくなってくる。
モチベーションの低下ってやつだね。

サラリーマンの仕事は必ず成果が付いてくる。
会議に出た。報告書をまとめた。プログラムができたなどだ。
それで評価される。
会議に出て評価とはなんか違う気もするけどね。

それが不思議と評価されるんだよ。
おかしいな、こんなんでいいのかな?
って思っても別にいーの。
評価されてるんだから。

だが、アフィリエイトはそうはならない。
ASPに問い合わせた、だから?
Yahooに審査落ちの理由聞いてみた、だから?
セミナーに出てみた、だから?
商材買ってみた、だから?
塾に入ってみた、だから?

それで報酬上がったんですか?となる。

結果が全ての世界だね。

そう。

そして、アフィリエイトは数が命になる。
サイト数。
PPC出稿数。
YouTubeの動画数、などなど。

確かにそうだね。

これをやろうとするとサラリーマンは時間がないから学生や主婦に負ける。

結果、学生でも稼げたのに、
主婦でも稼げたのに
優秀な自分が稼げないのはなぜた、もうやーめた!となる。

1勝9敗の極意

それはそもそもアフィリエイトが1勝9敗で良いという本質を知らないからだ。
確かにそれがわかっていればやる気もでるね。

プロ野球だって3割打者は億を稼げる。
だが、5割打てないってアホですよ、と言われたらどうだろう?
イチローだって落ち込むぜ。
イチローも打てて4割って知っているんだろうね。

間違いなくそうだろう。
だから、サラリーマンもアフィリエイトで稼げなくても当たり前と思うべきだ。
だって取り組む時間が少ないんだもん。
でも、じゃあどうしたらいいの?

ここでも書いたけど
外注するなり誰かにやらせるなりするしかないと思う。
外注するにも費用がかかるしね。

そもそもアフィリエイトってビジネスだぜ。

月1000万円とか稼げる超おいしいビジネスだ。
だったら費用くらいかけるのが普通だろ。
化粧品だって、製品開発費、広告費、原材料費とかかけてやってんじゃん。

確かにね。

それがサラリーマンは
「アフィリエイト=簡単に稼げる」
と思うから費用をかけずに地道に自力で取り組むことになる。

そして作業量で学生や主婦に量で負けてることに気づかない。
質で負けてると勘違いする。

アフィリエイトの質なんて目くそ鼻くそだよねー

ペラサイトに質なんてあるのかよって話だ(笑)
ペラはペラ。それで売れないのは数が不足しているだけだ。
なるほどねー、なんかだんだんわかってきたよ。

まとめ

サラリーマンがアフィリエイトで稼げないのは量が不足しているから。
それに稼げないのを質が悪いからと勘違いしている。
アフィリエイトの本質の1勝9敗で良いということを理解していない。

それらの解決策は外注化ってことだね。

そう。
しっかり費用をかけて外注で量を稼ぎ、自分はメンテナンスやデータ分析に時間を使う。
そうゆうのはサラリーマンは得意だから量が同じなら学生や主婦にも勝てる。
結局、マインドも大事だね。
マインドっていうか、知ってるか知らないかだけの話だよ。
知らないと損するぜってことだ。
おすすめの記事