Yahooリスティングでは売れるけどGoogleアドワーズでは売れないナゾの話【327日目~333日目】

PPC商標で売れた。その案件がSEOでも売れた。その後何をすべきか?
SEOがんばったらいいんじゃないの?

SEOってやっぱり放置というか時間が解決する部分が大きい。だけど人はすぐに結果を欲しがる。
だからYahooで売れてたわけだから、Googleでも出してみようと思った。

これまでの流れ
PPC商標を外注化して売れる案件を探す
売れる案件が見つかったらSEOを試す。
SEOで売れるまでがんばる。
★暇なのでGoogleでも出してみる。←今ココ
Yahooで関連で売ってみる。
SEOの関連で売ってみる。

思わぬ想定外

Yahooリスティングで売れたんだから当然Google Adwordsでも売れるよな?
そりゃそうでしょ。

と、こ、ろ、が、だ。
Yahooで売れるのにGoogleで売れないんだよ。
なんで?

それがわからない。
やってみてわかったGoogleアドワーズとYahooリスティングの相違点はこんな感じ。

相違点
1.Googleアドワーズは広告文が3行書ける。Yahooリスティングは2行
2.Yahooリスティングの単価は安い。30円以内。Googleは80円
3.スマホアプリはGoogleアドワーズの方が使いやすい

こんくらいの違いしか無い。
だけどなんでこんなに差がつくのか?

なぜYahooリスティングで売れてGoogleアドワーズで売れないのか?

どのくらいの差なの?
こんくらい違う。

■Yahooリスティング
Googleアドワーズ

■Google Adwordsは10クリックで1件だ。

Yahooリスティング

信じられないくらい違う。
なんでだろうねー?

それはわからない。。
GoogleとYahooで何が違うのか?
アフィリエイトリンクが間違ってるんじゃ無いの?

その可能性も考えたが、当初Yahooで使ってたサイトと同じサイトを使ってた。
だからそれは無いと思う。

今はあまりにも売れないので、SEOで使ったサイトをGoogleアドワーズ用。
PPC比較サイトはYahooリスティング用に変えたがそれでも売れ行きに変わりはない。
むしろ酷くなってる。

謎だね。
この後も引き続き検証してわかったらまた共有したいと思う。

GoogleAdwordsの次は何をするか

Googleアドワーズの次は何をするの?
次はやっぱり関連だろうな。
だが、はっきり言ってSEOで売れたがどんなキーワードで売れたのかはわからない。
今はSEOではキーワード見れなくなっちゃったからね。。

だからどろあわわだとして、
「どろあわわ 口コミ」で売れたのか、
「洗顔フォーム おすすめ」で売れたのかが全くわからないという点だ。
つまり関連で売れたかもしれないってことだね。

そうゆうことになる。

だから、 PPC商標 → PPC関連に直接行く人もいるが、
自分は間にSEOが入ってると思ってる。

つまり、

PPC商標→SEO関連→ PPC関連

の順だ。

つまりSEOで売れたってことは関連でも売れるって裏付けになったってことかな?
そうなる。

もちろん商標で売れたからといって関連で売れないとは思えない。
だから、何も考えずに PPC商標から PPC関連をやるのも間違いでは無い。
売れるものは結局売れるからだ。これは絶対だ。

それに関連ってけっこう単価高い。
どろあわわなら単価100円だが、
洗顔フォームのキーワードなら500円はする、
費用かけて関連試すならSEOでもいいってことだ。

絶対の例だと、クラスのかわいい子はどこに行ったってかわいいだろ?
うーん、よくわからないけど。

光速度不変の定理みたいなもので、この世の中には必ず絶対が存在する。
かわいい子はかわいい。それがどこに行こうがかわいいまんまだ。
顔は相対的だと思うけど。。

まぁそうともいえるが、結局、 PPC関連をやりましょうということだ。
どうゆう関連キーワードにしたらいいの?

それはわからない。
え?

わからないって言ったんだよ。
素直すぎるというか、わからないのに手を上げてる少年のようだよ。

聞かれたから答えたまでだ。
わからないものはわからない。
それこそSEOで売れた関連キーワードがわかればそれをPPCでやればいいだけだが、基本的にSEOで売れたキーワードはわからない。
やりようがない。
つまり考えても無駄ってこと?

なんでも正しく細かく世の中決まってるわけではないってことだ。ミスチルでいうと
「白と黒に無限の色が広がってる」ということだな。

だから、

PPC商標で売れた ⇒ SEOで売れた ⇒ たぶん関連でも売れるんだろう

ということだけはわかったということ。

売れただろう関連キーワードをGoogle検索に入れて上位表示されてれば、
それが売れた関連キーワードなのかもしれないなって想定はできる。

だが自分はそんな無駄な時間を使うなら
適当な関連キーワードを PPCにぶちこんでインプレッションがあるか検証したほうが早いと思う。

だったら最初から PPC商標 ⇒ PPC関連でも同じことでは?

まぁだから「SEO関連でも売れるってことがわかってからのPPC関連」と「売れるかわからないモチベーションでのPPC関連」は違うんじゃないか?ってことだ。
さっき売れる案件は売れるって言ったよね?
光速度不変の定理だなんだって。

まぁ相対性理論というのもあるしな。
なんじゃそりゃ。

まとめ

Yahooリスティングで売れたから、間違いなくGoogleアドワーズでも売れるだろうと思ってやったが、全く売れない問題が発生した。

その原因は現在も追求中。原因不明。

またSEOで売れたってことは関連キーワードで売れた可能性もあるから PPC関連でも売れると思われる。
安心して PPC関連をやればいい。

おすすめの記事