SEOで売れたサイトをPPC関連用に流用すればいいんじゃない?ってことに気づいた件【348日目~356日目】

1個気づいたことがあるんだけど、その話してもいい?
いいけど、役に立つことにしてよ。

PPC関連のサイトはどうする? 商標と同じサイトで良い?

PPC商標で売れた案件をSEOで回してて売れたわけだろ?
そだね。

で、 PPC商標で外注化したサイトって比較ペラサイトな訳。
ふむ。

でもSEOで成約したサイトって結構ガッツリ系のペライチな訳。
ほう。

最後は PPC関連でも稼ぎたいわけじゃん?
まぁそうだね。

PPC関連のサイトを PPC商標用の比較ペラでやってたんだけど、
SEOサイト使った方がよくないか?ってことに今更ながらに気づいた。
ふむ。

PPC関連は、「どろあわわ 口コミ」などではなく、「洗顔フォーム おススメ」みたいな感じだろ?
流石に比較ペラだとダメな気がするんだよ。
まぁ、関連=ボヤッとした感じから購買欲が上がって買っちゃうって感じだろうしね。
サイトの内容はより誘導的になるべきだよね。

まぁ、1個気づいたことって、
SEOで売れたサイトを PPC関連のサイトにしたらより売れるんじゃないか?ってこと。
せっかく作ったんだから、流用した方が楽だよなーってこと。
いいと思うよ。

いや、いいと思うよじゃなくて青天の霹靂くらいの衝撃を感じたんだけど。
そうかなぁ。

PPC商標と PPC関連はけっこう壁がある。

今までなんども書いてきたので、またかよ、と思われがちだけど、
PPC商標と PPC関連の間には大きな隔たりがあると思ってるんだよ。
つまり商標で売れたからって関連はそう簡単にはいかないってこと?

そうそう。初心者には早すぎるってこと。

PPC商標で売れたら関連もやりましょうってよく言うけど、いざ関連やっても売れないと思う。
PPC関連のサイトも作らなきゃいけないし、キーワードも探さなきゃいけないし。
どんなサイト作って、どんなキーワードで、どんな広告にするか悩むと思う。

まぁそりゃそうだろうね。
まるっきし新しいことと言えばそうかもね。
SEO挟むだけで、サイトはもうでき出るわけじゃん。
あとはキーワードと広告のみ。

でもその関連キーワードはSEOで売れてもわからないわけでしょ?
そう、わからない。
でもSEOサイトに入ってる何かしらのキーワードで上位表示されて売れたわけだから、ある程度はわかるんじゃない?

情報ゼロよりははるかに手をつけやすいね。
たしかに。

例えば
「どろあわわの口コミをまとめてみました」
みたいなタイトルでSEOサイト作ったら
「どろあわわ 口コミ」のキーワードでSEOでも売れたっぽいけど、そのサイトタイトルが
「洗顔フォームのおすすめを検証してみた」
というサイトタイトルだったら、
「洗顔フォーム おすすめ」が怪しいと思う。

それを PPC関連でやる価値があるってことだね。

SEOのサイトタイトルは関連でやるべき理由

今回売れたSEOのサイトもボーとしててサイトタイトルに売れた案件名入れるの忘れちゃったんだよ。
それはドジだねぇ。
でもそれで売れたってことはやっぱりなぜ売れた?というのが気になるね。

その検証で、 PPC関連で「洗顔フォーム おすすめ」を試してみる価値はあるということだ。
なんとなくボヤッとわかってきたけど。
つまり、 PPC商標から PPC関連までの間には、同じPPCだからすぐにやっちゃいそうだけど、
それじゃ上手くいかない可能性が高い。
それはなぜかというと関連で売れるのか?という処理を省いているからってことだよね。
それがSEOで試せると。

そうだな。
つまり、野球で表すなら、
高校野球で活躍して、じゃあプロでやろう!というのは当たり前に思うかもしれないんだけど、
間に大学野球も社会人野球も省いてるわけだから難しいよってことだ。

スーパースターならその障壁を難なく超えていくわけだが、
一般人はその壁を簡単に超えられるのか?って話だ。

ふむ。メディアはそうゆう泥臭いところは取り上げでくれないからね。
活躍した人だけを取り上げるからまさかそんな落とし穴があるとも思わないだろうしね。

まとめ

とにかくSEOで売れだってことは、そのサイトを流用して PPCで関連キーワードを手探りでやっていけばいい。
だってSEOは関連で売れてんだもん。

これが PPC商標で売れたからってPPC関連をやる場合、

・どんなサイトにすればいいのか
・どんなキーワードでやればいいのか
・どんな広告でやればいいのか

全部がカオス状態で臨むことになる。

結果、関連で広告費を大量に費やしてガッカリする。
だったら、SEOのタイトルに売れそうな関連キーワードを入れてGoogle上にばらまいておけば、
ヒットしたSEOサイトのタイトルが売れる関連キーワードなんじゃないか?ってことだ。

この場合、 PPC関連を試すより費用はゼロだからいいと思う。

なんかボヤッとしたアイデアだから、上手く伝わったのかがよくわからんが、100人中1人に響けばいいな。
おすすめの記事