SEOの順位確認やアクセス解析ならRankTrackerがおすすめ

SEOサイトがいま何位なのか簡単に調べたいんだけど。
それならRankTrackerがおすすめだ。

RankTracker

なんで?
使いやすいから。

SEOは

サイト作り
アクセス解析
サイト修正

このPDCAの繰り返し。
アクセス解析ツールでなんかめんどくさーなーとかモチベーションが落ちるとSEO自体も暗礁に乗り上げる。うまくいかない。

ということで今日はアクセス解析、自分の使っているRankTrackerの解説です。

RankTrackerは何がいい?

RankTrackerは何がいいの?

おススメの理由を記載しておこう。

1.画面が見やすい。処理が早い。安い。
2.1日複数回、順位が計測できる
3.機能がたくさん

今までGRCを使ってたけど、RankTrackerの方が慣れれば使いやすい。
無駄な高機能が多くて未来へのモチベーションが上がる。

アクセス解析なんてしょせんどこもだいたい同じ機能はあるわけだから、
なにせよ自分のアクセス解析に対するモチベーションが上がるツールが良いと思う。

自分の場合は画面がキレイでカッコいいことと、
まだ使いきれていない高機能な部分をいつか使いこなしたいというのがモチベーションになってるからRankTrackerが好き。

1個1個深掘りしていこう。

RankTrackerは見やすい

これが画面だ。

全体的にグリーンな感じで自分好み。
順位もわかりやすく、キーワードごとにタグもつけられる。
基本的にRankTrackerは1サイトにつき1プロジェクトとして登録する。
だからサイトごとにプロジェクトがある感じだ。

だが、競合サイトのチェックもできて他人様のURLを5つまで自分のプロジェクトに追加できる。
だから自分のサイトチェックの際に、同時に競合サイトも順位チェックできる。
自分のサイトだけ下がっていたら自分のサイトのせいだけど、
競合サイトも下がっていたらジャンルごとGoogleアルゴリズムにやられるてる可能性がある。
そんなのがグラフで簡単に目視できる。

これは便利だ。

また検索チェックの処理が早い。
手動で「全てをチェックする」をクリックするとワンクリックで全サイトの全キーワードをチェックできる。
また、処理スピードが早い。1サイト3秒くらいだ。
もちろん、タスクとして1日何時に全チェックするなど自動化もできる。というか絶対やった方がいい。

また安い。

年間124.75ドル。日本円で13000円くらい。つまり月1000円でアクセス解析ができる。
GRCはサイト無制限だと25000円くらいするから、今あまり使ってる人が少ないRankTrackerだけど、
今後はサイトアフィリエイターにとってデフォルトのツールになっていくと思う。

1日複数回を解析チェックできて項目も多い

1日3回解析チェックできる。

競合ツールのGRCは1日1回しか分析できなかった。
アフィリエイターの性で1日3回くらい全チェックしたくなるので自分好み。

それに検索したキーワードに対応したページは自分で登録しなくていい。
トップページだけ最初に登録しておけば、指定したキーワードで
上位表示されているトップページ配下のページを勝手に表示してくれる。

これは地味にうれしいし、楽。

これは言い換えると、特定キーワードで自分が上げたい記事も手動で登録できるので、
その特定キーワードで意図しない記事が上がっていることも提示してくれる。
その場合、自分の狙った記事が何かしらの問題があるので、そこをテコ入れすればいい。
逆に意味不明に上がってしまった記事に特定キーワードで上がる隠された理由があるのかもしれない。

機能が豊富。使いきれないくらい。

世界各国554のサーチエンジンを調べられる、
これはあまり使わない。
日本ではGoogle japanとYahoo japanだけでいいけど、全世界200万人が使っていて、
それだけ世界中で規模感があるツールということで、いきなりのサービス停止などがない証拠になる。
ずっと安心して使っていけるツールということだ。

また、サイトのキーワードは基本的に自分で登録して
目指すキーワードの順位チェックをするわけだが、
Googleサーチコンソールやアドワーズ、Googleトレンドと連携すると
自動でオススメキーワードを提示してくれる。

例えば自分が「どろあわわ 口コミ」などのキーワードでサイトを上げたいと思って
その順位チェックをRankTrackerに登録したとする。

Googleアドワーズでは「どろあわわ 口コミ」と同等のキーワードである
「どろあわわ 効果」などのキーワードもチェックしてはいかがですか?と提案してくれる。

将来的には、amazonみたいに「どろあわわ 口コミ」をチェックした人は
「どろあわわ 効果」も検索してる情報がGoogleから提示されるだろうから、
それを自動で登録してくれるのはありがたい。

一歩進んだツールと言える。

また、毎日ツールを動かして検索順位をチェックするのが面倒、
ツールを毎日パソコン立ち上げて見に行かなくてはならないのが面倒という人には、
エンタープライズ版ならレポートをメールで送ってくれる機能がある。

これならスマホでメールをチェックしてるだけで
検索順位に変動があったらアクションを起こせばいい。

超効率化できる。

まとめ

とにかくRankTrackerはオススメ。

これらの機能があるから。

おススメの理由を記載しておこう。
1.画面が見やすい。処理が早い。安い。
2.1日複数回、順位が計測できる
3.機能がたくさん

自分の場合は、アクセス解析はだるいから少しでも楽したいし
かっこいい画面で確認したいし楽に簡単に早く確認したい。

それができるのでアクセス解析モチベーションが上がるから役立ってます。

おすすめの記事