48日目:PPC出稿にはやはり1カラムが絶対いい。おすすめワードプレス無料テンプレートとそのカスタマイズ方法

PPCに出稿しているサイトだが、2カラムのワードプレスで個別記事に書いてそのまま載せていた。

これが問題あって、PPCで広告クリックした人はサイドバーとか表示されて違和感を感じるはず。だから公式サイトクリックまでに離脱率が高くなる(と思ってる)

だから、セールスレターみたいに1カラムにすることにした。

またワードプレス個別記事の下にはコメント欄やSNSボタンが付いていてこれも邪魔。
どのPPCアフィリエイターもスッキリデザインでやっている。なので取ろうと思う。

だが、3時間探したが、良いものがなかなか見つからない。

探したワードプレステンプレート
無料
1カラム
デザインは白背景
ヘッダーやフッター無し
表示速度が軽いもの
SNSボタンなど付いてないもの

こんなのを探してみた。

要求多いね、、、
普通にシンプルなの探してるだけだぜ

今回自分が取ったやり方を書いておく。

おすすめ無料テンプレート

デフォルトの「Twenty Fifteen」とかこのブログのテンプレート「simplicity」は1カラム設定がない。

つまり、ボタン一つで1カラムにしたり2カラムにしたり、3カラムにしたりができない。

賢威などの有料テンプレートではブログの設定で2カラムにしたり1カラムにしたりできるが、無料テンプレートでは無さそうだった。

なので無料テンプレートで設定やボタンクリックでカラム切り替えをするのは諦めた。

どのくらい探したの?
3時間くらい
けっこう探したね。なかなか無いんだね。。

なので、なるべくそれに近いテンプレートを選んでみた。

ここから「Saka」というテンプレートを選んだ。
そしたらまぁまぁいい感じになった。

コメント欄カスタマイズ

「Saka」というテンプレートにするだけでコメント欄が消える。

その後「Disable Comments」というプラグインを入れて「コメントする」という文言も消した。

投稿日の削除

これもワードプレスの設定である程度は消せる。

ワードプレスの「設定」-「一般」より日付をカスタムにする。

だが、「投稿日の文字」は消せなかった。

これを消すにはCSSいじったり、結構な作業が必要になる気がしたのでここまでとした。

別に気にならないよ
広告クリックした人もそう思ってもらえるといいんだが

これでPPCには十分と判断した。

まとめ

PPC出稿用の1カラムワードプレステンプレートはSakaで、あとはサイドバー、コメント欄、投稿日を消せば運用に耐えるものはできる。

ただ、PPC出稿するときに1ブログでやればいいんだけど、ジャンルごとにドメイン分けて別ブログにしたりする場合は、その度に上記設定が必要になる。

ブログを新しくするたびに設定が必要なの?
そう。自分はドラマブログとかカニブログとかでドメイン分けてるからその度必要になる
うわ~、それは超めんどくさいね。。

これらの設定がめんどくさいと感じたら素直にアフィンガー買ったほうがいい。

このテンプレートは記事ごとに1カラムにしたり2カラムにしたり3カラムにしたりできる。

記事ごとにカラム変えられるの楽でいいね!買うよ。いくら?
9800円
う、うーん、、、設定の面倒さを考えれば安いけどおいそれとすぐには買えないかな。。でも欲しい!

賢威はワードプレス単位しか切り替えられないのにアフィンガーは記事ごとに変えられる。
こっちの方がPPCにはいい。

なんなら1つのブログでPPCにもトレンドブログにもできる。

それいいね。ごちゃ混ぜブログでPPC
ごちゃ混ぜで色々やりたい人には向いてるかも

自分みたいなSEOもPPCもごちゃ混ぜにしてるアフィリエイターにはすごく助かる。

おすすめの記事