SEOリアルタイム

「なぜSEOは稼げないのか?」

私は2019年の年明け早々に一つのプロジェクトを立ち上げました。
その企画の内容は
「半年でSEOで月10万円稼げるか?」
というものです。

そして、ごく少数のメルマガ会員さんに参加していただき、
稼ぎの現場をリアルタイム生放送で見せてきました。

そして、見事半年で月10万円を達成しました。

<証拠写真>

私はSEOはほぼ初心者だったのですが、結果わかったことは

「SEOで稼げないというのは嘘」

です。十分今からでも稼げます。

というか、今が穴のジャンルなんじゃないかとさえ思います。

さらに、

・被リンクを当てないと上位表示されない
・業者が強くてかなわない
・サイト量産が必要
・せっかく作ったサイトが飛ぶ

これらが理由でSEOを躊躇している人が多いと思いますが、
これらも実際に検証した結果、全部嘘でした。

被リンクなんか当てなくてもサイトは上位表示されるし、
業者は強いですが初心者でも十分戦えます。
周りの情報に惑わされて「やらない」ことを決めるのは楽ですが、
試してみないとわからない世界もあるということでしょう。

また、サイト量産も不要なことがわかりました。
サイトが飛ぶ事はありますが戻ってきますし、
飛びにくいサイト構成も見つけました。

私が検証した様々な検証結果を
このレターの中で報告して行きたいと思います。

申し遅れました。
小沼と申します。

「アフィリエイトで月10万円を稼いでみたい」

そんな目標があるならちょっと読んでみてください。

・アフィリエイトで継続的に安定収入を増やしたい。
・サラリーマンで月10万円お小遣いを増やしたい。
・主婦の方で生活費に月10万円増やしたい。子供の教育資金に少しでも貯金しておきたい。
・毎日の生活の足しにしたい
・学生でバイトしているけど在宅でやれる仕事を探している
・学費の足しにしたい。
・借金を早く返す返済費用を貯めたい。

こんな人におススメです。

まずは、私の行ったプロジェクトの概要からお話しします。

SEOのノウハウは世の中沢山あります。
じゃあ、初心者がSEOをやるのに一番使えるノウハウは何なの?と疑問に思いました。

なので、SEO初心者の私が、世の中に出回っているSEO手法をほぼ網羅して
メルマガ会員の代わりに代行し、その結果、稼げた手法のみを実践して稼いでもらおう。

そう思いました。

SEO手法を集めるだけで数十万円かかります。
またそれをかみ砕いて説明するだけでも需要はあると思いました。

さらにそれらの中から最高の手法をあぶり出し、
実際に稼いでしまおう、という企画はかなり価値が高い
(自分もそんな企画やってる人がいたら参加したいと思った)
のでおもしろい企画だな、と思いました。

これが、そのプロジェクトです。

要は、

「SEOでの失敗事例、成功事例をすべてやって見せるので、
 効果のあった成功手法だけやれば費用も少なく効率的に稼げますよ」

というサービスを企画・提案したのです。

このプロジェクトでは、
リアルタイムで失敗したことも余すことなく公開しました。

だから、この内容を知った人は、

・今現在のGoogleでどの手法が正しいのかがわかる。
・今現在のGoogleでどの手法が間違っているのかがわかる
・世の中でSEOに関して誰が嘘を言っているのかがわかる(笑)

こんなことがわかります。

企画的にどうでしょうか?

その後、私のメルマガ会員が
めちゃめちゃ稼げるようになったというのはご想像の通りです。

このプロジェクトの全貌、気になりませんか?

もうこのプロジェクトは終わってしまったので
二度と生放送リアルタイムはやらないのですが、
今回リアルタイムで参加できなかった方々へ生放送の録画版を
再放送という形で公開することにしました。

このプロジェクトは参加料10万円で、
参加者が多ければ多いほど企画の質が上がる仕組みにしました。

どういうことかというと、参加費10万円のほぼ全てを
SEOに関わる費用にぶち込みますと宣言しました。

例えば、

・外注費用
・被リンク代金
・サーバー代金 などなど

全て費用に当てるようにしたのです。

参加者が多ければ多いほど外注費用も多く出せて、
より質の高いライターを多く雇える仕組みです。

また被リンクも資金が多ければ、
より効果の高そうな1万円、2万円もする高額なリンクを惜しみなく買えますし、
サーバーもIP分散サーバーなどに資金投入できます。

沢山の参加者さんが集まってくれた結果、
外注さんを10人以上雇ってこのプロジェクトを成功させることができました。

では、その検証結果の中から、
SEOでの誤解をいくつか解いていきたいと思います。

1. サイト量産しなければならない嘘
2. 業者が強くて稼げない嘘
3. せっかく作ったサイトが飛ぶ

サイト量産しなければならない嘘

SEOリアルタイム生放送では、
実際はサイトの量産を行いました。

その理由としては、
参加者さんの代わりにサイト量産が有効か?
を検証するためであって、全員に量産を求めるものではありません。

サイトは外注を10人以上使って30サイトを作成してみました。

その結果、
サイト量産は不要との結論に至りました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

なぜなら私の稼いでいるサイトは
数サイトのみであり、記事も10記事程度です。その他のサイトは全く売れないゴミサイトになってます。

無駄なサイトのおかげで
当たりサイトがわかったともいえますが、
それは成功事例を知らなかった私だから検証するためにサイト量産が必要だったのであって、失敗事例を知った方々はサイト量産は不要です。

あなたは今後、当たりサイトの構成だけをやれば良いので、むやみにサイト量産する必要はありません。

SEOで一番無意味なのは、
「サイトを量産しろ、記事を量産しろ、そうしないと稼げない」
という噂が当たり前になってしまっていました。

「いや、それ不要だし」

といった時点で袋叩きにされるという何とも生きづらい市場が今のSEO市場だと思います。

SEOはGoogleの
プラットフォーム上で稼ぐので、
Googleのアルゴリズムが変わるごとに
新しいノウハウや手法が出てきてもいいはずなのですが、
そんなものが出ると

「今だけの手法」
「SEOの本質ではない」

と一蹴されてしまうのが
今のSEOじゃないでしょうか?

私的に言えば、
「SEOの本質」なんかないと思います。

今稼げたものがすべてであり、
~~~~~~~~~~~~~~~~~

稼げるのか、稼げないのか
だけを考えればよいと思います。

業者が強くて稼げない嘘

SEOリアルタイムの中で、
困ったことがありました。

それはなかなか検索上位に行かない
ということです。
それはなぜかというとそのキーワードが飽和しているからですね。

案件自体が飽和している可能性もありますが、
SEOで勝つには有名案件を売ることだと思っています。

その有名案件、つまりレッドオーシャンで
誰も手をつけていないキーワード、
つまりブルーオーシャンキーワードがあれば良くないですか?

私はそれに当たりました。
~~~~~~~~~~~~~~

「レッドオーシャン案件でブルーオーシャンキーワードに当たる」

これは最強です。
これを皆が目指すべきです。

これを極めれば、

「SEOは業者が強く絶対に勝てないのでやめた方が良い」

ということが関係ないかわかるでしょう。
業者には勝たなくていいんです。

でも避けて通ることはできます。
これであなたはSEOで勝てるんです。

またもう一つの方向として、
絶対に業者に勝てないわけではありません。

私は業者と戦って勝ちました。
~~~~~~~~~~~~~~~

業者サイトとは、
私の認識では、おまとめサイトみたいなものが業者サイトになります。

例えばこのサイトです。
https://my-best.com

数多くの商品トレビューの記事があるため、
記事数は100、いやもしかしたら1000ページくらいあるかもしれません。

でも私の稼げたキーワードを業者サイトは使っていません。見つけていません。
だから私は稼げてるんだと思います。

つまり、初心者でも専門性のある特化型サイトにして10記事ほど入れれば勝てることがわかりました。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Googleは記事数を優位にしますので、
業者サイトはけっして弱くはなく、むしろめちゃめちゃ強いです。

ただ、業者サイトにも弱点はあるわけです。

まず商品名である場合、当然ですが業者サイトはサイトタイトルに商品名を入れてません。
当たり前と言えばそうなのですが。
サイトタイトルに入れた方がGoogleは有利にします。

また、業者サイトというとあらゆるキーワードを網羅していそうでとても勝てない・・
と思っていたのですが、実は穴がいっぱいあります。

まずは、業者サイトは周辺のキーワードは網羅していません。

例えば
「商標名+口コミ」キーワードは意識していますが、
「商標名+効果」は意識しているかというとしていなかったりします。
その理由としてですが、たぶん「面倒くさい」のではないかと思います。

毎月のように新しいサプリメントが販売され、
広告主から「早く掲載するように」言われているのでしょうか?
原稿の締切が間近の漫画家のイメージです。

常に追われているように感じました。

だから旧サプリの周辺キーワードを拾って報酬を上げるより、
新規サプリの新記事を入れた方が稼ぎが早いという判断なのだと思います。

さらに
業者サイトの記事には、案件のリンクとアドセンスの広告が混在しています。

けっこう雑です。

その案件でかせげているのであればアドセンスは外した方がいいでしょう。
でも外していません。

つまり、業者サイトは細かいとこまで目が行っていないということです。

アフィリエイター個人でやっているものではなく、
外注に記事を書かせているのかもしれません。

1記事1記事まで目を配っていられない、という現状だと思われます。

このように業者サイトといっても結構雑です。
なので、自分が特化型サイトを作成することで勝てる見込みはあるわけです。

せっかく作ったサイトが飛ぶ

SEOリアルタイムで実践していて、
サイトがたまに「飛ぶ」ことを経験しました。

でも、
「サイトが飛んだので終わった」とか
「Googleアップデートにやられた」
とか言っている人がいますが、

私から言わせればチャンチャラおかしいです。

Googleのプラットフォームで
稼がせてもらっている以上、
飛ぶのは全員に平等ですし、
それを避けて「じゃあSEOやらない」
というのはナンセンスだと思います。

「そこまでいうならじゃあYoutubeやる?」

という話になりますよね。
でもYoutubeもBANされます。
結局、どこも同じじゃないですか。

もし飛ばされるのが嫌なら
自分で商品作って売るのが一番いいと思います。

でもそこまでするのは労力が・・・
ということでアフィリエイトをするという選択をした以上、
飛ばされるのは覚悟の上です。

問題は、
じゃあ、ライバルより飛ばされにくいサイト作りはできるのか?ということです。

私のサイトも飛びましたが、
それはある特定のキーワードのみです。

商品名+口コミで2位にいましたが、
今は40位くらいまで落ちてしまいました。

でも、その他のキーワードでは
相変わらず上位のため、
稼ぎ続けてくれています。

飛ぶときはすべて飛ぶわけではないことを覚えておいてください。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

では実際に飛ばされにくいサイトとは
どうゆうものなのか?

私が実践した上で確証したことですが、
それは、

自分のコンテンツが書けた時だと思います。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

「は?何言ってるんや?」

と思うかもしれませんが、
これで自分は壁を突破しました。

私は実はYoutubeも好きなんです。
実際にやってもいます。
簡単に稼ぐ方法も知ってます。

でもYoutuberが何より好きなんです。

彼らの「やってみたらどうなる?」
みたいな思考が好きなんです。

で、サイトを作りながら
「Youtuberやりたいなぁ」
と思っていました。

でもいまはプロイジェクト中なので
Youtubeは封印してました。

でもどうしてもYoutuberやりたい。
でもサイトを作らなければならない。
Youtuberやりたい。

どうしよう・・・

で、どうしたかというと、
悩んだあげくに、

SEOのサイトをYoutuber的にしよう!
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

と思い立ったのです。

どうゆうことか、というと、

「もしこの若者向けの商品を老人が買ったらどうなる?」

という仮定をしてそれでサイトを作っていったんです。

当然、老人向けのサイトになります。
かなりターゲットが絞られていますよね。
若者向けの商品なので老人に売れるはずがありません。

そう思ってました。
でもめちゃくちゃ売れる場合もありました。
これは私の仮定が市場とマッチしたということです。

そしてこのやり方はなぜかサイトが飛びにくいです。
もし飛んでも「商品名+老人」のようなキーワードはなぜかあまり飛ばなかったです。

なぜかというと、
おそらくキーワードとコンテンツが
一致しているから

良質なコンテンツとみなされた
~~~~~~~~~~~~~~~~~

と結論づけました。

この方法はGoogle的にも
飛ばなくていいですし、
自分もモチベーション的にも楽しいので
超お勧めです。

サラリーマンの友達で
「毎日毎日同じことばっかでつまんねー」
というやつがいます。

でも、サラリーマンの中でもYoutuber的発想で、

「これやったらどうなる?」

というクリエイティブさは出せるのではないでしょうか?

もしそれが会社に受け入れられなくても、
「外れちゃったかー」で笑い飛ばせばいいと思います。

一番良くないのは、

「どうせ何やっても同じ、だから何もやらない」

と自分で自分の心を殺してしまっているのが良くないと思います。
これが進むと鬱になります。

「もし○○したらどうなる?」
「自分の人生はよくなる?悪くなる?」
「周りは喜ぶ?悲しむ?」

こんなことをいろいろ妄想しながら生きていくのって素敵じゃないですか?

それに基準点がない人生はフラフラしすぎてブレまくります。

なにかしら強引にでも
自分で基準ポイントを作って、
仮定をして、それを検証していく人生の方が楽しいし生きやすいと思いますよ。

もし自分の予想が外れても問題ありません。

今度はその仮定・予想がなぜ外れたのか?
を検証して、
次回は正解に近づけていく作業をすればいいだけです。

これでどんどん正解に近づいて行って、
ある日、自分の妄想が社会のニーズと一瞬でマッチする世界を味わえるかもしれません。

私はこんな感じでサイト作りを実践しました。

私のノウハウではなく巷のどんなノウハウでも稼ぐことは可能だと私は思っています。

また、教材とあなたの相性は
必ずしも存在します。
どんなに優れたノウハウでもあなたとの相性が悪ければ絶対に稼げません。

大勢の前でスピーチをすることが
得意な人もいれば、
少人数の方が力を発揮できる人、
特に1対1で目の前の人を徹底的に相手する方がいい人もいます。

これは何が良くて何が悪いではなく、
その人のキャラクターの問題です。

そのどちらでも成功することは可能です。

ただ、自分に合ったものでないと絶対に成功できません。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

大勢の人の前で話すのが好きな人が
1人の人のみを介護するなんてことになったら長くは続かないでしょうし、
1対1が得意な人が大勢の前でプレゼンしろなんてことになったら毎日冷や汗ものでしょう。

会社でも自分に合った職場に出会えれば
すぐに力を発揮できるのに、
合わない環境で持てる力の半分も発揮できてない人を何人も見たことがあります。

実にもったいないことです・・・